お弁当レストラン☆わっぱ弁当修行ブログ☆

野菜ソムリエpick-lessのお弁当記録です。

お弁当レストラン☆わっぱ弁当修行ブログ☆
神奈川在住の野菜ソムリエです。
主人と息子2人の曲げわっぱ弁当を
日々作っております。

※昨日のランチ記事です。我が家にはホットケーキがあまり出現しません。何故かと言うと、長男くんが苦手だからです。飲み込みづらいからだそうです。私も同じく。ついでに言うと、いもクリかぼちゃ系もあまり得意ではないかも。でも、やはり次男くんのリクエストに答えたま

夜ゴハンは丼でした。何故かと言うと旦那さんが出張で居ないからです。今日は次男くん、夏季講習からニコニコで帰ってきました♪頑張った子が貰えるシールを3枚ゲットしたみたいです。長男くんは、コテコテの文系男子で、次男くんは「算数王子」と呼ばれる程、算数が得意で

今日もパパさん、大阪出張です。でも朝からではなくてお昼を食べてから会社を出るそうです。じゃ、お弁当は無しだね~って言ったら、使い捨て容器で作ってって言われました。お弁当持っていくとやっぱり楽チンみたいです。2学期始まってからも作ってってなったらどうしまし

今日はおうち居酒屋開店です。冷蔵庫にあるもので作った割には結構、満足感ありました♪豚肉とナスとししとうを焼き肉のタレで炒めただけです(笑) でもこれがまた美味しい!ビールもご飯も進み過ぎて困ります。 トマトと木耳の卵炒め by せつぶんひじき オイスターソースが

昨日の夜がかなり重かったので今朝はスープとパンで済ませました。何とか9時前には食べ終える事が出来ました。1時から夏季講習な次男くん、帰りは夜の7時半位です。なので、12時頃にはまたお昼ゴハンを食べなくてはなりません・・・大変です。カブとベーコンのコンソメ

今日の夜ゴハンはこんな感じです。ちなみに、朝ご飯はハムエッグ&トーストでランチは素麺でした。ちょっとバタバタしていて写真は撮れませんでしたが。朝昼が、軽かったので夜はガッツリお肉を食べました♪とは言っても頂きもののお肉を冷凍庫で保存しておいたものです。宮

唐揚げ用の鶏肉が8個ありました。唐揚げにすると、4人家族なので1人2個です。うーん、それじゃ足りないかなぁ。どうしよう・・・となり。で、たまたま冷蔵庫にあったマッシュルームと合わせてクリーム煮にしました♪急遽、パパさんもご帰宅となり平日には珍しく家族4人

少し前に出来たこのお店。裏横では有名な〇う商店のYellow店です。その名の通り、ビルの外壁は真っ黄色です(笑)三浦半島地魚どっさり盛り1980円です。凄くボリューミーなので4人位で頼むのがお勧めです。今回も4人で食べてもう大満足でした。お通しはトマトかきゅう

今日のお昼はこんな感じでした。それにしても・・・早速2人で喧嘩勃発です。しかも超くだらない事で。昨日は、長男くんに久しぶりに会えてやっぱりチョットは嬉しかったんですけど・・・今は、どうせなら一か月位合宿に行ってて欲しかったと切実に思っています。パパのお弁

今日の旦那さん弁当です。うちの主人、夏バテしない人です。昨日の夜、お魚だったので今朝はお腹空いて目が覚めたみたいです(笑)なので、今日は肉々しいお弁当にしてみました。久々に登場の600cc丸わっぱです。最初は、生姜焼き丼な感じにしようと思いましたが、それ

長男くん、無事に合宿から帰宅しました。かなりヨレヨレな感じ(笑)山登りとか、飯盒炊爨とかてんこ盛りだったみたいです。朝は、何か長男くんの好物でも作ってあげようかなぁって思ってましたが。何だかんだ帰りが遅くなって結局お魚を焼いただけな夕食になりました~でも

今日はお兄ちゃんが合宿から帰ってくる日です。夜ゴハンは何にしようかなとまだ朝だけど考えています。カレーとハンバーグはきっと避けた方が無難ですよね。宿泊施設のメニューにきっと入ってる気がします。ふふ・・・親バカですね。 で、今日のパパ弁です。至って普通ですね

朝5時に起きて、まずは旦那さんの新幹線弁当を作りました。新幹線弁当とは、大阪出張時に乗る朝6時台の新幹線の車内で食べる朝ご飯弁当の事です。車内販売のサンドイッチが余りにも高いので(失礼)持っていくようになりました。朝ご飯なので、オニギリとオカズはつまみや

先週、イベントに参加した時のレポです。サントリーさん×レシピブログさんの第2回 話題のフルーツジャーカクテル「ルジェ・フルーツジャーカクテル」パーティーです。今回は夜だったので、飲む気満々で参加しました(笑)入り口を入ると、こんな素敵なテーブルが。まるで

次男くん、 夏期講習から帰って来ました。 長男くんの時は、 ぐたっと疲れてたものでしたが次男くんはひょうひょうとしてます。午前中も、遊びに行ってました。その為に早起きして課題と宿題を全てこなして。タフなのは良い事だと思いますが、テストの結果が悪くても全く堪え