にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ


 
お得意な例のアレを

またまたやってしまいました(笑)

DSC03849
↑えっと、まずは正しい方です。


今日はパパさん

お弁当いらない日だったので

息子たちのリクエストで蕎麦弁に。

DSC03836
↑で、わっぱde麺弁当の時は

このように

ワックスペーパーを挿んでから

麺を入れていくんですけど。


ちなみにお蕎麦の時は

油は絡めませんが、

クルクル詰めれば食べやすいです。


この段階で既に

「ヤバい。お蕎麦足りないかも・・・」

なんて心配になる程

やけに量が入るなぁとは

思っていましたが。


(ワックスペーパーの敷き方の写真

 撮っといて良かったです笑)

DSC03838
↑詰め終えてから、ふと見ると

蓋の方に詰めちゃってる事に

気が付きました(爆)


コチラの小判(大)750ccの蓋は

すっぽりと被せるタイプなので

大きさが本体と変わらないんです。


トホホ・・・多分これで4度目?

DSC03843
↑でも、ご安心下さい(笑)

今日そば弁当を

リクエストしてきた息子ナイス☆


ワックスペーパーの両端を持ち

そのままそっと引き上げて

本体に移動させる事に成功しました~


天ぷら1個と、お蕎麦一塊を

撤去する事により

見た目もリカバリー出来ました。

DSC03859
↑上のわっぱが

その間違えた方ですが

何事もなかったかのようです。


そろそろ詰め替え職人の域に

達してきたかも知れません。


もし宜しければ

以前、蓋に詰めてしまった時の記事も

合わせてご覧ください↓笑

ハプニングありな牛ごぼう弁当

これで3回目・・・


もう本当にコレで最後にしたいです。

DSC03865
↑天ぷらの具材は

ピーマンとハムと玉ねぎです。


ゆで卵はソバを茹でた後のお湯が

勿体なかったので作りました(笑)

DSC03871
↑麺つゆ入れは

スクリュートップキーパーの

250ccを使いました。


この密閉容器は

本当に漏れないので重宝してます。


目盛りも付いているので

濃縮タイプの麺つゆも

直で計れてとっても便利ですヨ。

DSC03827
↑そして昨日の晩ゴハンです。

特記事項はナシですが一応・・・

メインは豚の焼肉です。


あ、お椀の中身はポトフです。

長男くん、席に着いた途端

「ママ、今日は随分と大胆ね」って。


一瞬お味噌汁に見えたらしく

「丸ごと玉ねぎ」に固まってました(笑)




↓お弁当一覧を載せています♪

Instagram


にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
にほんブログ村