先日、あの予約の取れない人気店

「肉山」吉祥寺店の姉妹店

「肉山横浜」に行ってきました♪


元町・中華街駅から

歩いて5分程のお店です。


コチラのお店は入れ替え制で

17時~と20時~があります。


私たちが行ったのは17時から。

1人5千円のコースのみです。

(飲み放題を付けると1万円!)


吉祥寺店はなかなか予約が

取れないそうですが

横浜の方はすんなり取れましたヨ。


ちなみに以下の料理はすべて

4人前の写真です☆

 DSC_8982
↑まずテーブルには

プチトマト、キムチと

薬味三種

・チリマスタード
・柚子胡椒
・辛味噌

が置いてあります。


でも、ほとんど使わなかった気が。

それぞれとても美味しいのですが

お肉そのものの味が

楽しみたかったので。


プチトマトの意味が

後々分かります(笑)

DSC_8984
↑まずはパテさん。

ビールが進みますね~

期待値がどんどん上昇していきます。

DSC_8985
↑ソーセージは4人で行って

何故か3本でしたが

むしろ2本で充分な濃厚さ。


美味しいが鼻に抜けていきます。

DSC_8986
↑アスパラは極太。

甘くて柔らかいです。

良い塩使ってるんだろうな・・・

DSC_8987
↑豚ロースはピンクが綺麗。

絶妙な火加減でした。

やっぱり塩味が美味しい。

DSC_8988
↑エリンギです。

こちらもかなりの極太です。


塩加減が丁度良いです。

エリンギから旨みがジュワーって。

輪切りな茎がホタテ風です。


私たちが美味いウマイ

太い太い騒いでいたら

店員さんが調理前のエリンギを

厨房から持って来て

ドヤと見せてくれました(笑)


なんとアルミホイルで包んで

一時間も炭火で焼くそうです。


そりゃ美味しいはずです。

でも家では出来ないなと(;^_^A

DSC_8989
↑いよいよここから主役の登場。


まずは「かいのみ」からです。

適度な歯ごたえと適度な脂が

幕開けにふさわしい感じ。


一言で言うと

「わたし今、お肉食べてます」

DSC_8990
↑次は「さんかく」です。

焼肉で行ったらカルビに近いって

お店の人が言ってました。


レアですね~滴ってます。

そしてやや脂が強いので

ワサビが超合いました。

DSC_8991
↑とここでメシア様♡な胡瓜です。

アラフィフの胃には

待ってました!って感じです。


そうなんですよ~

ここまで炭水化物と

葉っぱ系が一切ナシなので

お酒を飲まない人は

少々キツくなってくるかも。


最初に出てたプチトマトも

結構奪い合いな感じでした(笑)

DSC_8992
↑胡瓜でリセットした次は

ランプ(腰肉)です。


一番あっさりしてて

それでいて柔らかで

でも外側は炭火焼きなので

とても香ばしくって。


もうホント、赤身好き

レア好きには堪らない感じ。

DSC_8993
↑最後のお肉は

ナントお馬さんでした。


ここに来て初めてのタレ味です。

今まで食べてた馬は

何だったんだろうって…って位

全然臭くなかったです。


あ、出てくるお肉は

日によって違うそうです。

DSC_8994
↑そしてようやく〆(笑)

特製カレーか卵ご飯が選べます。


お友達3人はカレーをチョイス。


牛の旨味と蟹の出汁が効いた

超濃厚なカレーでした。

DSC_8995
↑で、私はその日

お留守番の息子たちに

カレーを作って出てきたので

卵かけご飯にしてみました。


ん?白い?お醤油は?

そして匂いを嗅ぐと

ゴマ油の香りがします。


塩+ごま油・・・とここまでは

誰でもすぐ分かると思います。


後1つ、隠し味が入ってるとの事。

味の素っぽいんですけど

違うって言われました。


となると白醤油?だし醤油?

結局、教えてくれませんでした。

次回行く時までの宿題ですね。


お腹はちきれそうでしたが

後一口、後もう一口と

言ってる間に気付いたら

食べちゃってました(汗)


そうそう、こちら肉山さんでは

コースを完食する事を

肉山だけに登頂と呼ぶそうです。


結構、途中で下山する方もいるとか。

もちろん我々サラッと登頂です(爆)



宜しかったらコチラ↓も是非☆




↓お弁当一覧を載せています♪

Instagram