今朝、次男くん大寝坊して。


家から1時間近くかかる場所に

7時40分に着かなくてはなのに

7時20分に

虫の知らせで目が覚めた

私が慌てて起こしました。


目が覚めた瞬間「終わったー」と。


しばしベッドの上で

ボーっとしてから(早く着替えて)

でも朝食はしっかり食べて

(菓子パン咥えて)

出て行きましたけど・・・


そして、そんな時に限って

玄関が再びガチャっと開いて

「忘れ物しちゃった」とか

もう心臓が何個あっても

足りませんヨ、髪も薄くなったし。


・・・にしても一体いつまで

息子を起こさなくては

いけないのでしょうか?


社会人になって

「母が起こしてくれなかったから」

と遅刻の言い訳をするように

なってからでは困るので

学校の先生や主人は

「起こすな」って言いますが。


でも起こすのを我慢する事も

かなりな苦行なんですよね(;^_^A


DSC04755
↑と言う訳で(笑)

身体を癒してくれる

栄養タップリ葉っぱ丸ごとな

かぶの煮物を作ってみました♪


「かぶの生姜そぼろあん」

材料≪4人分≫

☆小かぶ 5~6個
☆鶏ムネひき肉 200g
☆しょうが 2かけ

◎醤油 大さじ3
◎みりん 大さじ2
◎砂糖 小さじ2位(お好みで)

・酒 50cc
・ヤマキ基本のだしパック 2ケ
(焼あごと煮干しの合わせだし)
・水 500cc
・片栗粉 大さじ1

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


DSC04732
①かぶの皮をむき、くし切りに。

DSC04728
②葉っぱは細かく刻む。

DSC04734
③小鍋に水とだしパックを入れ

沸騰後3分煮出し取り出す。

DSC04738
④別の鍋にひき肉と酒を入れ

 中火にかけ肉をほぐす。

DSC04742
⑤肉がパラパラになったら・・・

DSC04745
⑥①と③と◎の調味料と

 生姜スライスを入れ煮る。

DSC04748
⑦かぶが柔らかくなったら

 葉っぱを加えひと混ぜし・・・

DSC04751
⑧同量の水で溶いた

 片栗粉でとろみを付け完成☆

DSC04771
↑身体が芯から温まりますヨ。

濃厚なお出汁の旨みで

葉っぱも全て残さず頂けます。


器に少し残ったあんを

白いご飯にかけて食べても

美味しいです~♡


DSC04781
↑~からの昨日の夕食です♪


・かぶの生姜そぼろあん
・しめ鯖
・めかぶ納豆
・もやしのナムル
・里芋と玉ねぎの味噌汁


DSC04785
↑私は生姜ごと食べちゃいますが

気になる方は除いても。

DSC04787
↑インフルエンザ対策に

というか、ほぼ1年中ですが(笑)

納豆生活も継続中です~


宜しかったらコチラ↓も是非☆




↓お弁当一覧を載せています♪

Instagram