ちょっと、のっぴきならない

予想外の展開となり(;^_^A


今日でパパ弁もしばらくの間

お休みになる事に・・・動揺

DSC08575
【本日のお品書き】

・塩こうじ唐揚げ
・カニカマ入り卵焼き
・ほうれん草のナムル
・プチトマト

DSC08581
↑塩麹で漬けた唐揚げです。


↑作り方はコチラですm(__)m

溶き卵は省略可です♪

DSC08582
↑ご飯にはニシンの佃煮と梅を。

DSC08564
↑と言う訳で最後のお弁当は

面白くも何ともない

普通のお弁当でした☆


4月からは多分また

息子たちの分を含めた

お弁当が始まる予定です・・・


が、どうなるんでしょうね(震)

DSC08537
↑続きまして昨日の夕食です。

DSC08541
↑豚こま麻婆ナスです。

DSC08551
↑こちら「しもつかれ」です。


栃木?群馬?の郷土料理で

実家に居た頃よく

栃木出身の母が作ってました。


正直子供の頃、嫌いでした(笑)

まずビジュアルがね(;^_^A


ですが最近酒粕を頂いて

無性に食べたくなりまして。


見よう見まねで作ってみたら

懐かしくて美味しい!


以下一応覚書です(;^_^A


材料≪4人分≫

☆大根 1/2本
☆人参 1本
☆鮭 200g~
☆油揚げ 1枚
☆大豆水煮 60g位

◎酒粕 60~80g
◎醤油 大さじ2~


①大根と人参は鬼おろしでおろす。
 (フードプロセッサーでも)

②鮭は焼いて皮と骨を外す。
 (今回は生鮭を液体塩麹に
  漬けた物を使いましたが
  塩鮭でも大丈夫かと)

③①を汁ごと、と②の鮭と
 油揚げのみじん切り、
 ◎の調味料を鍋に入れ
 弱~中火でコトコト煮る。
 (水分が足りなければ足す)

④大根が軟らかくなったら
 大豆を入れ完成です。


※鮭の塩気によって
 醤油は加減して下さい。


ご家庭ごとの味が

あるとは思いますが

うちはこんな感じだったような。


でも鬼おろしが無く、

フードプロセッサーだったので

食感は違いましたけど(;^_^A


出来たても美味しいですけど

冷蔵庫で一晩冷やした物を

熱々のご飯に乗せて

食べるのが実家の味ですね~


結論:歳を取ると味覚も変わる。

DSC08553
↑後はニラまんじゅう(市販)と

卵わかめスープと納豆でした。



で。

しばらくブログは夕食と

しょーもなく適当であろう(爆)

手抜き昼食の記録的な

内容になると思われます(;^_^A


お弁当が再開になるまで

もし、それでも宜しければ

ご覧頂けると幸いですm(__)m




宜しかったらコチラ↓も是非☆



===========================

ブログ更新をお知らせする
システムが新しくなりました♪

更新通知のみ届くようになり
まとめ読みも便利に♡

ご登録↓↓↓ヨロシクですm(__)m


===========================



↓お弁当の記録です♪
Instagram