俺の焼肉(新橋)に続き


俺のシリーズ2店舗目は


横浜に先日オープンしたばかりの


フレンチとなりました。




まずはスパークリングで乾杯です。


まだ3時でしたがスミマセン(汗)



私は白、女子力の高い


お向かいに座っているSちゃんは


ロゼを選んでます。



スマホもネイルもピンクです。


肉食だけど、女子力高いです。



なみなみ~ってメニューに書いてあって


???って思ってましたが


本当になみなみ注いで下さいます(笑)





まずはお通しのようなもの。


鶏のリエットと言っていたような。





プロヴァンス風タコのマリネです。


冷やしたラタトゥイユに


タコな感じでした。




鴨のスモークとフォアグラの


サラダ仕立てです。






鴨の下にはフォアグラが


結構ちゃんと入っていました。



って言うか、ここのお料理は


4人でシェアするの難しいです(笑)



テーブルも狭いから、2個づつ頼むのも


ちょっと・・・な感じです。


こちらのお店は2人で行くのがベストかも。





海老とアスパラのプロシェットです。


手前の黄色いソースを付けて


頂きます。



アスパラは春巻きの皮に


包まれて焼かれていた気がします。





これ面白かったです。


ジャガイモのリゾット仕立て


~サマートリュフをかけて~


だそうです。



700円じゃ、トリュフの欠片が


振りかけてある程度かなぁと


思いきや、結構バラバラと惜しげもなく


使われていましたよ。



リゾット仕立てって、


米粒大に細かく切ったジャガイモを


お米に見立ててるんですね。



なんか、ちねり(よゐこの無人島生活)


を思い出しました。






オマールエビと魚介の


ブイヤベース風です。


普通に美味しかったです。



オマールさんがこの値段で


食べれるのは嬉しいです。





牛フィレとフォアグラの


ロッソーニです。


俺のスペシャリテと書いてあります(笑)


こちら、他店にもある代表的な


お料理みたいですね。



銀座店に行った事のある子が


そこでも食べたと言っていました。






またフォアグラです(汗)


お安ので、ついついフォアグラとか


トリュフとか、そういった類の


ネームバリューに負けてしまいます(笑)


なかなか食べられないので。





えっと、料理名は


フォアグラノポアレ


~ごぼうづくし~です。



確かに、ごぼう祭りです(笑)


味的は合うんですけど


途中からごぼうのオイリーさが


フォアグラのこってりを


増長させると言うか・・・



って言うか、


完全にフォアグラの頼み過ぎです(笑)






デザートは4種類全で頼んで


ちょっとづつ食べました。



こちらがアールグレイのブリュレです。


紅茶味がサッパリで嬉しい感じです。





もものジュレです。


~ミント香る~だそうです。


ミントよりも、泡をもっと


強調した方が良いと思います。



それ程、口に入れた時に


インパクト大でした。


石鹸の泡を食べたかと思いました!



あまり普段フランス料理とか


食べ慣れていないので(笑)






俺のバナナパフェです。


と言う割には


バナナは軽く2切れです。



パッションフルーツ?の


ソースが入っていて


その酸味がとても良い仕事を。







俺のエクレアです。


こちらもオレンジが効いていて


見た目よりはサッパリ食べられます。



フォアグラ系、やっぱり周りのテーブルも


結構たくさん注文されてました。



それを見越しての


サッパリ系デザートなのでしょうね。


さすが俺さん(笑)



こんなに高級食材を食べて


お酒も飲んで、しかも席料300円と


ショー(舞台で歌を歌ってくれます)


の料金確か300円づつ入れても、


一人4000円を大きく割り込みました。


ちなみに夜も同じお値段だそうです。



うーんこれは流行るの分かりますね。


気取った感じでもないので


行きやすいですし。




でも、銀座店の方が少し


クオリティーが高いみたいですね。


次は是非、そちらにも


行ってみたいです~