昨日実家に寄った際、

筍をたくさん貰ってきたので

まずは筍ゴハン弁当を作りました。



DSC07534-2
今日も3人分のわっぱでした。

あくまでも筍ゴハンがメインなので

おかずは既製品と練り物ですが(爆)


DSC07539-2
パパさんの分です。

少し成長し過ぎた大葉が

なかなかダイナミックで良いと思います(笑)


後ほど、改めてご紹介致しますが

この「結びちくわ」可愛いですね♡



DSC07542-2
長男くんの分です。

カップとカップの隙間が気になります・・・

余った「結びちくわ」を

こっちにも詰めれば良かったですね。


DSC07544-2
おこげ大好き次男くんの為に

おこげを多めに入れてあげました。

って言うか、おこげは皆好きですけど・・・


やっぱり末っ子には甘い私(笑)

このブログ、長男くんが見たらグレますかね?


DSC01091
手前は素揚げした焼売です。


で、その奥「結びちくわ」です。

作り方は、竹輪を縦に4等分に切り

一回結んで(細い竹輪がやり易いです)

油を敷いたフライパンでコロコロします。


焦げ目が少し付いたら、鰻のタレや

焼き鳥のタレ等、冷蔵庫の片隅にある

「~のタレ」的な物で絡めます。

もちろん麺つゆでも♪


仕上げに青のりを振って完成です。

簡単な割に手の込んだ風に見えますね。


わたくしの実体験ですが

高級なちくわより、お安い竹輪の方が

切れにくいと思います(笑)



DSC01093
彩りには2色ピーマンのバター炒めを。


DSC01096
さつまいもの甘煮です。

白だしと酒さとう等で煮ました。

ご飯に甘味を一切使ってないので

こちらは、ぽってり甘めにしました。


DSC01095
茅乃舎のだし袋を破って筍ゴハンです。

・お米3合

・筍と油揚げをお好きなだけ

・茅乃舎のだし(袋を破った物)1.5~2袋

・酒大さじ3

・醤油大さじ1.5


入れたのはコレだけです。

あ、後は気持ち少な目のお水ですね。

だしの香りと筍の香りと

わっぱの香りのトリプルハーモニーです。


薄味ですが、おかずもあるので大丈夫かと。


DSC07536
白味と黒味がありませんが

まぁ今日は良しとします(笑)


筍、まだ残っているので

夜は煮物でも作ろうかと思いますが。

ちなみに、糠で茹でて

下処理済みの物を貰いました。


筍の皮ってなんか怖いので

お母さんいつもありがとうです(泣)

さて、母の日は何を贈りましょうかね。






↓お弁当一覧を載せています♪
Instagram


ランキング参加中♪





お越し頂きありがとうございます。


お好きなものをポチットして下さると嬉しいです。

他の素敵なブログも沢山見ることが出来ます。